13
6月

手作り仕掛け絵本のプレゼントで、親子に笑顔を届けましょう

自粛から動き出し、大人が忙しくなってきた今だからこそ、
ほんのちょっとの親子の触れ合いを大切にしてほしい!

という思いで、いやなが保育園では地域の乳幼児の親子に、手作りの仕掛け絵本をプレゼントしています。仕掛け絵本は地域イベントで配布するとともに、小平市健康センター、小平市子ども家庭支援センター等に置いて、自由にお持ち帰り頂いています。

うれしいことに、皆さんお持ち帰りご希望で、数が追い付かない状況です。
そこで、この活動に賛同してくださる方は、以下をお読みください。
1.牛乳パック収集にご協力ください。

材料となる牛乳パック収集は、これまで小平一中ボランティア部さんや、地域の方々にご協力いただいています。

牛乳パックのかたちの詳細はこちら
2.色塗り手伝い隊(ボランティア)も募集します。

仕掛け絵本に丁寧に色塗りをしてくださり、乳児(0.1.2歳)の保育園に関心がある保護者の方を募集します。
現在、活動日は毎月原則第3土曜日(10時~12時)、場所はいやなが保育園で、お子さんを皆で交代で保育しながら楽しく活動を進めています。感染症対策のため少人数での活動です。
参加してくださる方は、前日10:00までにいやなが保育園にお電話でご連絡ください。

TOP